コンピューターのクリーンアップ

コンピューターの掃除

クリーンアップ

コンピューターをすっきりさせる

コンピューターのクリーンアップは、主にハードディスクに溜まっている不要なファイルを消去してディスクの容量を確保する作業のことをいいます。インターネットの閲覧やアプリケーションのアンインストールによって、消されずに残ってしまっているファイルやデータは多数存在します。クリーンアップを行うことで、残りのディスク容量が大幅に増加する可能性があります。無駄なデータを消去することにより、コンピューターの動作速度を改善する効果もあります。これは起動時に無駄なデータを読み込まずに済むからで、その分必要なデータをメモリに多く読み込めるようになるというわけです。最近動作が重いなと感じたときに、実行してみると良いでしょう。

クリーンアップでPCを快適に

社会人が必ず毎日使うものと言えば、デスクトップコンピューターです。仕事のアイテムとして、現代社会では常に第一線で活躍しています。事務作業はもちろん、情報収集やデータ処理、クリエイティブな仕事まで、幅広いジャンルの役割を果たしてくれるのです。ただし毎日欠かさず使うコンピューターには無駄なデータが溜まります。無駄なデータはOSやソフトの動きを鈍らせる原因になりますので、クリーンアップを時々しなければいけません。一度もクリーンアップしていない製品は、ギガバイト単位の不要ファイルが溜まっている可能性大です。

コンピューター便利な情報

↑PAGE TOP

© Copyright コンピューターの便利なツール. All rights reserved.