コンピューターの通信速度

コンピューターの通信

クリーンアップ

コンピューターが重いときには

コンピューターが重いと感じる原因は、大きく分けて2つに分けられます。一つは本体の問題です。ソフトのアップデートなどの影響でどうしても重く感じるようになるのは避けられませんが、やってみる価値があるのは不要ファイルやレジストリのクリーンアップです。これらは、同時にクリーンアップできるソフトを入手してそれに任せてしまうのが一番ですが、自分で出来る方法にディスクデフラグがあります。定期的にデフラグを行う事で、ファイルへのアクセススピードが上がります。もう一つは、コンピューターの通信回線の問題です。たまに、通信回線のスピード測定サイトなどで、測定してみる事をお勧めします。著しくスピードが低下している場合には、モデムやルーターに問題がある場合があります。

重い速度にさようなら

コンピューターを操作していて、やけに動作が鈍くなったなという経験は誰でも、一度は経験しているかと思います。いわゆる重いという現象にぶち当たったわけで、そうなると、イライラ感がたまりません。そのコンピューターは重くなるという原因は色々考えられますが、一番先にクリアすべきはハードディスクの中身の見直しです。余分なファイル、不要なファイルなどで記憶媒体を圧迫している可能性があります。あるいはファイルが断片化されていて整理されていない状況にある場合もあります。ですから、まずいらないものは削除する、デフラグなどを使ってディスク内の整理をすることから始めましょう。それでも重い場合はメモリ不足も考えられます。メモリの増設なども一つの方法です。

コンピューター便利な情報

↑PAGE TOP

© Copyright コンピューターの便利なツール. All rights reserved.